西日本エリア「こやまケア推進勉強会」

  • 2015年04月27日

平成27年4月27日 西日本エリアこやまケア推進委員会「こやまケア推進勉強会」を
広島県三次ロイヤルホテルで開催しました。

西日本エリアこやまケア推進委員のメンバーを対象とし、「こやまケア・研究とは」について43名の参加で行いました。講義、グループワークを交えての勉強会を行いました。

目的:Ⅰこやまケアを理解し実践できる Ⅱ研究とは何かを学ぶ

       P4270001  P4270004

午前の「こやまケア」について、全国こやまケア副推進委員長水澄み会諏訪次長より講義を受けました。

湖山医療福祉グループの理念に基づいて、個別ケア、心からのケアの実践、自らがこやまケアを理解し語り推進することが、こやまケア推進委員の役割であると講義を受けました。

P4270005

グループワークでは、法人、事業所で取り組んでいることや課題でディスカッションを行いました

P4270012

午後には、社会福祉法人日翔会の大塚施設長より「研究事例」の作成の手順について学びました

P4270017
こやまケアの歩み、大事にしてきていることを知り、こやまケアとは何か理解を深めることが出来たと思います。

西日本エリアこやまケア推進委員のメンバーが中心となり、こやまケアを実践し、湖山医療福祉グループの核となる「こやまケアを浸透」させていく立場にあることに気づくことが出来た勉強会でした。

 

平成27年4月28日 西日本こやまケア推進委員長 石田晴世