積雪による通行止め

  • 2012年11月15日

中国地方の最高峰「大山」の初冠雪は、11月1日観測されました。

そして11月15日の本日、米子道路が」積雪の為に一部区間で通行制限になり

蒜山ICから米子方面へ向かう国道482号線も峠付近で通行止めになってしまいました。

 

「菜の花」付近では、車や屋根がうっすらと白くなっている程度です。路面も普通タイヤで走行できる状態です。

 

施設から1キロ程度、峠に向かって走行すると、景色は雪景色に一変しています。

 

この降雪で米子道路の一部も冬タイヤのみの走行可能な通行制限が出ており、他県ナンバーの車は国道へ流入してきますが、峠方面はスリップする車等で渋滞となって来ました。

 

ついに峠へ向かう国道は通行止めになりました。

 

菜の花へ通われるお客様は市内方向なので、皆様無事にお迎えは出来ました。

施設の車のタイヤは、冬タイヤへと交換予約しており本日中に交換となります。

例年より一週間近くの早い積雪に、お客様から「今年は随分と早いな!」とか「我が家付近には雪が無かったのに、このあたりはすごいな!」と驚かれておられました。

 

いよいよ冬本番になってきました。今年は積雪が少ないと長期天気を予報していました。いずれにしても寒い冬になり「暖かい施設で心も体も暖まる施設だ!」とお客様か言っていただけるように職員一同、更に努めてまいります。

 

(小規模多機能ホーム菜の花  所長 石田晴世)