小規模多機能ホーム菜の花 「お客様感謝祭」

  • 2021年03月25日

菜の花では3月23日に今年度最後の大イベントを行いました。

いつも洗濯物をたたんで下さったり、食器拭きや昼食のお茶入れ、そして壁面づくりの手作業など、いつもお客様にはたくさん助けてもらっています。そのお返しにお客様に楽しんでいただこうと、感謝祭を行いました。

まずは、水戸黄門。菜の花の黄門さまも高齢化してきました。押し車、杖を使用しての大爆笑の寸劇でした。

次は若手?チームによります「どじょうすくい」です。これからの可能性を感じるどじょうすくいでした。またひとつ菜の花の名物となること間違いなし!! 楽しみです。

皆さんと大合唱のあとは、皆様お待ちかねの「ビンゴ大会」です。番号を読み上げられると、カードを見ては、「あったーー」「ないで~」と、なかなかビンゴにならないことも楽しんでおられました。

が、ビンゴになるとこの笑顔です!!一等賞から三等賞までのプレゼントと皆様に記念品を贈らせていただきました。

三時のおやつは春らしい和菓子です。お好きな方を選んで頂き、とてもおいしそうに召し上がっておられました。

新型肺炎が流行りだして早一年・・・。当たり前にできていたことが出来ず、悩み考え、アイディアを出し合い、職員で協力しながらの一年でした。先の見通しが立たない中で、これからも菜の花職員一同、お客様と少しでも楽しい時間が過ごせるよう努めて参りたいと思います。

 

       小規模多機能ホーム菜の花 徳山教子