今月のあいごの玄関は日野高生が飾ってくれました

  • 2020年12月02日

毎月、あいごの玄関はお客様と職員で嗜好を凝らした季節の飾りつけをして、みなさんを、お迎えしています。

12月は日野高校の3年生の生徒さんが、飾りつけをしてくれました。

これは、これまで日野高校と、ミュージックセラピーなどの交流があり、今年も様々な交流を計画されていましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、交流がなくなったことから、短時間で間接的にかかわれることを考えたものです。

11月の授業や放課後の時間を使って、

雪のイメージを作り上げるときの綿の量や、糊付けに苦労したそうです。

学校の様子は、先生が写真を提供してくださいました。

今日はその作品をもって飾りつけです。

お客様も、楽しみにしておられます。

靴の折り紙を気に入られたお客様に、生徒からプレゼント。

お客様も、とても感激されていました。

素敵なプレゼントをありがとうございます。