小規模多機能ホーム菜の花「縁日」

  • 2020年08月23日

 

8月20日「菜の花縁日」を行いました。

職員は浴衣・甚平を着て、縁日気分を盛り上げました。

 

午前の部はゲーム、景品釣り、お菓子のつかみ取りです。

景品釣りでは、なかなか釣り上げられない方や、いくつも釣り上げ中身を覗いてお好きな物を選ばれる方も・・・。

お菓子のつかみ取りでは、手を大きく開いてたくさんのお菓子をつかみ取ると、とても嬉しそうな表情です。

 

 

 

そして、蒜山でお祭りといえば、重要無形民俗文化財の「大宮踊り」です。職員も教わりながら踊りましたが、やっぱり皆様ねんきが違います。手首、指先の動きがまことにしなやかです。

 

午前の部もあっという間に終わり、昼食メニューは、焼きそば、から揚げなど、皆様大好きなものばかりで、美味しく召し上がられました。

され、午後の部では、あみだくじで1~5等賞、とび賞などもあり、盛り上がりました。

お客様の普段は見たことのない表情や感情を見ることもでき、また、職員の浴衣姿をとても喜んで下さったり、お客様と職員と楽しい一日が過ごせたことを嬉しく感じた一日となりました。

 

                 小規模多機能ホーム菜の花 徳山教子