アルクゆずり葉 水ようかん作り

  • 2019年11月13日

11月13日 アルクゆずり葉にて、たこ焼き器を使って水ようかん作りを行いました。

「たこ焼き器でどうやって作るん !?」「本当に作れるん!?」

と、みなさん興味深々です。では早速作って行きましょう!

 

まず始めに、水ようかんに入れるあんこを丸めていきます。

たこ焼き器に入れていくので小さい丸にしていきますが、皆様、上手に丸めておられます!

続きまして、みかんや黄桃の缶詰も慣れた手つきでこちらも小さく切って頂きました!

「さくらんぼなんて久しぶりに食べるなぁ~! 」と嬉しそうなお客様もおられました。

みなさんとても器用にされていました!

今度は、ゼラチンと水を溶かしたものを、職員と一緒にたこ焼き器の中に注いでいきます。

ゼラチンが沸騰したら、果物と凍らせておいたあんこを少しずつ入れていきます。

あとはゼラチンが固まるのを待つのみです!

待っている間に体操を行い、しっかり体を動かして頂きました。

さぁ!水ようかんの完成です!

「色がきれいじゃなぁ~。」「プルプルしとって美味しい!」

時間をかけて作った甲斐があり、みなさんで美味しく頂きました!

今後も、お客様に喜んで頂けるよう楽しい、美味しい企画を継続していきます!

アルクゆずり葉 福嶋ゆかり