日翔会採用者研修 

  • 2019年08月19日

 8月19日(月)に日翔会採用者研修を開講いたしました。対象は中途で採用された1年未満の職員となっています。各事業所の入職時研修でも学びの機会を設けていますが、より理解を深め、ケアの向上につなげられるよう湖山医療福祉グループ理念、職員行動指針、こやまケア行動方針について再度学んでいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、日翔会の職員としてふさわしい挨拶の練習や高齢者虐待について学んでもらい、グループワークでは「自分がされて嫌なケア」とは何か話し合い、個人個人でこやまケア行動方針に基づき、明日から実践するケアを考えてもらいました。事業所での実践を通じて人材育成、事業所の質の向上につなげていきたいと考えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 社会的に人材の育成と確保が重要視される中、スタッフ一人ひとりを大切に育て、サービス体制の維持に努めて参りたいと考えております。

 

 

 

特別養護老人ホームゆずり葉

 今倉慎吾