かじか荘 クリスマス会・演芸会

  • 2018年12月21日

 12月20日デイサービスかじか荘ホールにてクリスマス会・演芸会を行いました。

お昼はクリスマスディナーでご馳走です。「美味しかった」と皆様舌づつみを打たれました。

 午後よりクリスマス会・演芸会。

最初にケアマネさん・ヘルパーさんによる演芸です。

ひげダンスで登場!

フォークに果物が刺さったり、かごにボールが入ったりすると自然に拍手が・・・!

かじかの職員も一緒にひげダンスに参加しました。

次にかじか荘女性職員によるハンドベルです。

『もろびとこぞりて』『ジングルベル』『聖夜』『アメージンググレイス』の4曲を演奏しました。

曲を知っている方は一緒に口ずさんで下さいました。

『アメージンググレイス』では、新郎・新婦の登場です。突然の登場にビックリ顔のお客様たち・・・。

 

 

最後に皆さんに番号のくじを引いて頂き、クリスマスプレゼントを渡して持って帰って頂きました。

「楽しかった」「良かった」という声が聞けて良かったです。

おやつもクリスマスバージョンで、シャンメリーもつきました。

ケアマネさん・ヘルパーさんお忙しい時間の中、参加して頂いた方、ありがとうございました。

皆さん気候が変わりやすい時期ですので体調に気をつけてお過ごし下さい。

                   デイサービスかじか荘 池田 尚益・佐々木 志保