高校生のミュージックセラピー♪

  • 2018年11月22日

11月22日、日野高校2年生によるミュージックセラピーを、あいごで行いました。

ギターとキーボードとハンドベルを持って

 

お客様と一緒に「北国の春」や「ふるさと」など10曲、たくさんの歌を歌って触れ合う時間でした。

高校生たちはお客様のそばで、歌詞を指で追いながら

職員は耳元で優しく歌ったり

肩でリズムを取りながら

和やかなひと時を過ごしました。最後に

高校生たちから折り紙のプレゼントを頂きました。

参加されたお客様は「生の演奏で歌が聞けるのは久しぶりなので楽しかった。また来てほしい」と感想を語ってくださり、高校生たちも「初めてミュージックセラピーで施設を訪問して緊張したけど勉強になった」と話してくれました。

とても心が豊かになる時間でした。

特別養護老人ホームあいご 池田尚行