小規模多機能ホーム 菜の花  交通安全教室

  • 2018年11月15日

11月13日、真庭警察の方に交通安全教室を開いて頂きました。

交通事故や詐欺等、身近な事例からわかり易い講習で、皆様熱心に聞かれていました。

なんと・・真庭市は県内で比較すると事故率は低いが、ガードレールに衝突したり、谷底に落ちてしまうという事故が多いとの事でした。

また、オレオレ詐欺や架空請求詐欺等の「詐欺」も増えており、騙されてしまう高齢者の方も多いとの事でした。

「自分は関係ない。大丈夫。」と思っていても、実際に話を信じてしまい詐欺にあったと言う方が年々増えているという現実。駐在さんより、詐欺に合わないためには「もうかる話、ビックリさせるような話、突然送られてきたハガキは一切信じないように」との事でした。また、交通事故においても、個人差はあるものの誰にでも盲点があるので、安全な速度、早めの点灯で運転して下さいとの事でした。「明日は我が身」お客様、自分自身を守る為にも今回の講習はとても勉強になりました。

                          小規模多機能ホーム 菜の花 佐子美和